世田谷世田谷今昔物語

烏山エリア - 給田(きゅうでん)1

「給田」は、仙川用水や古くは品川用水など、世田谷を流れる多くの沢や川の上流がここを通っている。つまり世田谷各地の田を潤す重要な水路でもあったことからこの名が付いたともいわれる。また、別名「給地」ともいう。給地とは、1.中世荘園の領主から与えられた土地、領家は官吏の役人、2.江戸時代、各藩が藩士に給料として与え知行地をいう。など諸説がある。

data-full-width-responsive="false">

給田1丁目

給田1丁目住宅地図
第一生命総合運動場
六所神社

入口左に六所神社もある第一生命総合運動場(第一生命相娯園グランド)は当時とはあまり変わってない。中心に「光風亭」とあるが、1937年完成の実業家・馬場正治の別邸だという。当時の地図では相娯園事務所として表記されている。烏山小学校は明治6年創立。

給田2丁目

給田2丁目1住宅地図
日本一の色男 ロケ地

映画から

現:1番地にある「佼成学園女子中学校・高等学校」。1907年(明治40年)に開校と歴史が古く、1937年(昭和12年)に現在の地に移転してきた。1963(昭和38)年公開の植木等主演「日本一の色男」でロケ地として使われた。


給田2丁目住宅地図
交成学園幼稚園

歴史ある交成学園幼稚園は2006年にリニューアルしたそうだ。現:13番地には昭和50年に給田保育園が出来ている。かつて西に流れていた川は給田川とも呼ばれ、現在は仙川として整備されている。

このページのtopへ