世田谷世田谷今昔物語

成城エリア - 成城3

成城4丁目

data-full-width-responsive="false">
富士見橋

1番地にある世田谷区で一番富士山が美しく見えるスポット富士見橋。"関東の宮士見百景"にも指定されている、小田急小田原線に架かる橋。ここ、成城宮士見橋では、橋の途中に額が設置されていて、富士山と丹沢の山並みが額におさめられた絵のように見える。


喜多見不動

2番地にある慶元寺成田山喜多見不動堂。毎年冬至の日に星祭りが行われることで有名な『喜多見不動』は、不動明王を本尊とするお寺。この尊像は、明治の初めに起きた多摩川大洪水の時、喜多見河原に流れ着いたものを、当時の住民が成田山新勝寺で入魂し、お堂に安置したと伝えられる。星祭りとは、故人の生まれた年に当たる星と、その年に当たる星を供養し、福を招き災いを除くという厄除けの祭り。ここでは、カボチャに"真田幸村"と書き、隣に自分の名前と生年月日を 書き添えて護摩壇に備え、近くの川へ流す。隣地にある井口基成邸、井口氏は有名なピアニスト(1983年没)。


恵明学園

現:16番地にあった「恵明学園」。孤児や生活困窮者の幼児を長期間預かっていた社会福祉施設。1970年に青梅市に移設。


神明の森みつ池

現:20~22番地。世田谷区の特別保護区に指定されている『神明の森みつ池』。中に入ることはできないが、豊かな湧水が湿地帯を作る奥深い森は、天然のゲンジボタルが生息できるほど清らかな湧水を有している。


成城4丁目33住宅地図
成城4丁目33地図

現在33番地周辺は赤星マークがあるサッポロビールの成城グラウンドだった。野川も整備前で現在は大型のマンション、東野川広場らになっている。

data-full-width-responsive="false">
このページのtopへ