世田谷世田谷今昔物語

尾山台エリア - 玉川田園調布(たまがわでんえんちょうふ)

世田谷区成立の際、旧玉川村区域に冠称された「玉川」に田園都市住宅地の名称「田園調布」を繋げている。

玉川田園調布1丁目

ドラマから

玉川田園調布1丁目8住宅地図
おひかえあそばせ

日本テレビ系列で1971年に放送された「おひかえあそばせ」 9話(昭和46年8月4日放送)の梅子(宮本信子)が産婦人科に入るところを大下(山本紀彦)に目撃されるシーンは世田谷区と大田区の境にある8番地にあった「塚田医院」。周りの藤田医院や博愛医院は健在だが、塚田医院は勇退されたそうだ。


玉川田園調布1丁目15住宅地図
田園メイゾン

現:15番地、奥沢8丁目にある「田園マンション」と同じく、昭和38年に出来た高層マンション「田園メイゾン」。


玉川田園調布1丁目19住宅地図
昭和8年 玉川浄水場

現:19番地、大正7年に玉川水道株式会社により私営水道として給水を開始した玉川浄水場。しかし、昭和45年(1970)9月に多摩川下流系の水質がカシンベック病を誘発する疑いがあるとして玉川浄水場の取水停止した。現在は工業用水のみ配水している。当時はまだ飲み水として稼働していた頃。

data-full-width-responsive="false">

玉川田園調布2丁目

玉川田園調布2丁目5住宅地図
馬里邑

現:5番地にあった婦人服ブランドの「馬里邑」は昭和36年に本社が同地に設立されたが、2014年に西五反田に移転した。


ドラマから

おひかえあそばせ第4話

8番地にあったドライブイン「ヴァンファン」。ここでも「おひかえあそばせ」第4話(昭和46年5月26日放送)に出てくる。VAN・FANはアイビーのVANが経営する日本で最初のドライブインだそうで昭和40年築。それ以前は一般民家。現在は「けやきガーデンShops」。

data-full-width-responsive="false">
このページのtopへ