世田谷世田谷今昔物語

成城エリア - 祖師谷(そしがや)1

「祖師谷」の名は、鎌倉時代に地福寺という寺があり、そこに日蓮宗の祖師・日蓮上人の堂があったという。それが祖師谷の由来である(千歳村史)。戦後しばらくは農村風景が広がっていたが、昭和27年から30年にかけて、区画整理が進められ飛び地も整理されて宅地化が進んだ。とくに昭和32年に千世帯の団地ができてから周辺は大きく変貌し、駅前にも賑やかな商店街が生まれた。

data-full-width-responsive="false">

祖師谷1丁目

昭和38年 祖師谷通り
祖師谷1丁目7住宅地図
ウルトラマン商店街

ウルトラマンを生み出した円谷プロダクションは、創業以来、砧7丁目に旧社が置かれ (2008年閉鎖)、円谷英二氏の自宅も祖師谷3丁目にあったため、昔から街ぐるみで交流があったという。そこで、この地域にゆかりの深いヒーローを街のキャラクターに採用し、2005年春に祖師ケ谷大蔵駅を囲む3つの商店街が一緒になり、ウルトラマン商店街が誕生した。商店街では、地域限定のウルトラマングッズが買えたり、季節ごとにイベントが開催されたり。また、あちらこちらにウルトラマンを見つけることができる。この祖師谷通りは以前には二子玉川~岩崎学生寮間の路線バスが走っていた。


中の湯 湯パーク レビランド

24番地にあった、「中の湯」は現在はマンションになっているが1Fに「湯パーク レビランド」となって営業している。
■アクセス 小田急線 祖師ケ谷大蔵 徒歩10分 ■TEL 03-3484-6768
■営業時間 15:00~26:00 (日曜は8:00~11:00も営業) ■休 月曜(祝日は翌日休)

祖師谷2丁目

祖師谷2丁目5住宅地図
昭和36年祖師谷団地
祖師谷団地

昭和30年から入居が開始された区内最大の鉄筋コンクリートの祖師谷団地。当時の家賃は月額4,100円~5,200縁ほどで、大卒初任給が1万円の時代にあって入居者は月収35,000~60,000円のホワイトカラーが95%を占め「高級団地」とも呼ばれた。

data-full-width-responsive="false">
このページのtopへ