世田谷世田谷今昔物語

桜上水エリア - 桜上水1

昭和30年台の地図を見ると、赤堤の南部を流れる北沢川は、小田急線の豪徳寺~経堂問では、すでに暗渠化されていて緑道となっている。さらに、「桜上水」という駅名はあっても地名がない。もともとは、玉川上水の堤防の桜並木が名所となり、行楽客を呼ぶようになったことから京王線の駅名としたもので、そういう地名があったわけではない。昭和41年の新住居表示で、旧上北沢町を中心に、旧世田谷、旧赤堤町の一部を併せた新しい地名を、京王線の駅名からとって桜上水としたという。

data-full-width-responsive="false">

桜上水1丁目

東経堂住宅
経堂赤堤通り 団地

1番地にあった「東経堂住宅(団地)」は建て替えられ、経堂赤堤通り団地となった。


桜上水1丁目住宅地図
あいおいニッセイ同和損保経堂東保園

16番地に緑に囲まれた大東京火災海上保険東風寮という研修所及び社宅がある。現在はあいおいニッセイ同和損保経堂東保園になっている。

桜上水2丁目

桜上水2丁目住宅地図

6番地にあった花形ゴルフセンター。現在は花形ビルという1Fにヨークマートがあるマンションになっている。

このページのtopへ